--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌北湖の紅葉

2010年11月20日 02:27

紅葉
毛呂山

紅葉散歩04

紅葉をつまみに、それぞれの時間が流れる鎌北湖。


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif

鎌北湖の紅葉の見頃は、11月中旬~下旬。
鎌北湖とは、山間に静かに佇む湖で、別名「乙女の湖」とも呼ばれる。 周囲を四季折々の美しい自然に囲まれていてハイキングコースも設けられている。 春にはソメイヨシノ、秋にはモミジが楽しめる。


鎌北湖の手前の湖畔には、長いベンチが用意されていて、訪れた人は紅葉をつまみに思い思いの時間を過ごしている。
美しい紅葉をスケッチする埼玉マダム。
紅葉を眺めながらお弁当を食べるおじいちゃん。
のんびり釣りをするおっちゃん連中。
慣れない携帯カメラを一生懸命、紅葉に向けているおばあちゃん。
落ち葉を投げ合ってるコドモ達。

でも、つまみにしたくなる程、鎌北湖の水面に写りこむ紅葉と景色は美しい・・・。


土日祝日になるとボートに乗ることもできる。 ボートから見る紅葉もきっとキレイだろうなぁ・・・。
次来るときはお弁当を持ってこよう。 紅葉をつまみに、いつもの倍おいしいお昼ごはん。

「そうだ、埼玉行こう。 JR八高線」


関連記事
SPOT INFO
名称 鎌北湖
住所 埼玉県毛呂山町大字大谷木 地図
TEL 049-295-2112(毛呂山町観光協会)
休み -
時間 -
HP http://www.town.moroyama.saitama.jp/
車アクセス 関越自動車道 「鶴ヶ島IC」 35分
圏央道「圏央鶴ヶ島IC」 35分
公共交通アクセス JR八高線「毛呂駅」 徒歩60分
*駅のバリアフリー、構内マップは駅名をクリックしてください。
駐車場 あり(無料)
ペット
設備・施設 ・トイレ
・湖でボート乗り
バリアフリー ・路面状況: 舗装
・ベビーカー・車椅子の入場: 可
・多目的トイレ: あり
 - ベビーベット○、非常ベル○、紙○
 - 扉:手動、 広さ:広い、 清潔度:ちょっと汚い
イベント 2010年11月12日 「鎌北湖紅葉まつり」
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。
もし間違いがございましたら、お手数ですがこちらから、ご連絡頂ければ幸いです。


あって良かったアイテム、あったら良かったアイテム

お弁当

紅葉をつまみにお昼ごはん。

【送料無料】 人気の曲げわっぱのお弁当箱が仕切が2種類も付いてさらにお買い得!
スポンサーサイト

柚子入りうどん | おたか本店

2010年10月06日 21:42

ご当地、名産
毛呂山

毛呂山特産ゆず

ここでしか食べられない、柚子入りうどん


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif

柚子を練り込んだ、うどんを食べてきました。
ここ毛呂山は、柚子が特産品!

ほんのりと黄色いうどんは、よーく見ると柚子の果肉も入ってますね。
食べると口の中にほんのり柚子の香りが漂い、あっさりしていて食べやすかったです。

自分が食べたのは「もりうどんセット 1,050円」(上の写真)
柚子入り豆腐に、柚子入り京風生湯葉、かやくご飯、お新香・・・。 柚子尽くしのセット!


写真右) こちらは「きのこ天付きうどん 1,400円」
どちらのセットも、腹いっぱい度◎


びっくりしたのが、足湯が併設しています・・・! なんと無料。
食べた後、ゆったり足湯につかったら寝ちゃいそう・・・。

柚子うどんの販売もしていて、その中で「ぺらぺらうどん」のお買い得品が160円で売ってたので思わずゲット!
割とボリュームあり^^


SPOT INFO
名称 おたか本店
住所 埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入624-1 地図
TEL 049-294-7511
時間 11:00~18:00  *なくなり次第終了
売店: 9:00~19:00
休み 月曜、第一火曜
HP -
車アクセス 関越自動車道 「鶴ヶ島IC」 31分
公共交通アクセス 八高線「毛呂駅」 徒歩24分
料金 もりうどん 550円
駐車場 あり(無料)
ペット 不可
設備・施設 売店: 柚子入り麺製品など
足湯: 天然温泉
トイレ: あり
特記 終日禁煙
テーブル席、お座敷あり
バリアフリー 路面状況: 舗装
多目的トイレ: なし
ベビーカー、車椅子の入場: 可
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。


カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。