--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉にもあった古刹

2010年06月02日 22:52

龍穏寺

越生で有名な越生梅林を通り過ぎ、黒山三滝に向かう途中に龍穏寺に向かう山道があります。

暫く登っていくと、木々の間からひっそりと山門が現れます。
そこはとても静かで、川の流れえる音がほのかに聞こえ、木漏れ日が気持ちのよい印象でした。
鳥のさえずりがまた雰囲気をよくしてくれます。

この地域は野鳥の生息に適していて野鳥の森として指定されているそうです。
森の中には巣箱が100個も設置しているとのこと。

さてこの龍穏寺は、今からおよそ1200年前(奈良・平安時代)に山岳仏教として開かれ、山伏や修験道の行者たちが訪れた古刹です。しかし次第に衰退をしていったところを大田道真・道灌父子によって再建されたそうです。
(境内看板より一部抜粋)

時には自然と歴史に触れてリフレッシュするのもいいですね。
龍穏寺

■龍穏寺(りゅうおんじ)
埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷452
tel 049-292-3855
car 関越自動車道 鶴ヶ島IC 約30分
train JR八高線・東武越生線「越生駅」 川越観光バス黒山行き「上大満」下車 徒歩30分(車でのアクセスをオススメします)
yen 境内自由
p 駐車場 約20台(無料)
pet 不可
toilet 境内外にあり(車椅子不可)
*車椅子の侵入について・・・正面入口階段・段差あり、境内の左側に坂がありそこから本堂までいける(要介助者)

特記
越生七福神(毘沙門天)

経堂(県指定文化財)
銅鐘(県指定文化財)
仁王門(町指定文化財)

大田道真・道灌父子のお墓あり

もし情報の間違いを発見された場合、ご連絡頂ければ幸いです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/11-124fc314
    この記事へのトラックバック


    カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。