--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほろかけ祭り(ほろ祭り)

2010年09月20日 02:22

ホロショイッコ?
@古尾谷八幡神社



このお祭りは、平安時代から続く少年の成長を祝うお祭りだそうです。

「ほろかけ祭り」?
・・・一見なんの祭りだかわからない、でもちょっと気になるネーミングだったので、観に行ってきました。

ピンク色の笠を「ホロ」
それを背負う小学生を「ホロショイッコ」
そしてこのお祭りの名が「ほろかけ祭り」

と言うそうです。
これでどんな祭りか、みえてきた!




境内では、獅子舞の演目が披露されています。

古谷本郷の獅子舞
軍配をもった「お花頭の天狗さま」と「赤い布で顔を覆われた花笠」、そして「3匹の獅子舞」が演目を行っています。

子供たちも獅子舞にちょっとビビリながら、食い入る様にみていました。



獅子舞が終わると、境内へ可愛らしい巫女さん先頭で、ホロショイッコ達がやってきました。
ピンク色がとても映えてきれいですが、見るからに重そう・・・。

このホロとは、
36本の竹ひご + 薄桃色の和紙 + かごの中におもりの石 + 鈴 =ホロ

で出来てるそうです。 おもりの石って・・・。


拝殿でお払いを済ますと、ヨロヨロ~歩きの天狗さまが登場。
ヨロヨロって! と思ったら結構な高さの下駄!


そして、天狗さまを先頭に神官、ホロ、獅子舞、お囃子が行列をなして神社を出ていきます。

その際、掛け声と共にホロを勢いよく回転!

そして最後は、
先ほど登場した、「お花頭の天狗さま」と「3匹の獅子舞」が何やら怪しげな踊りを踊りながら神社を後にしていきました。
(個人的にこの踊りがお気に入り^^)

[参考1: http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kwg1840/mingei.html#horo]
[参考2: 川越観光ブログ]
[関連記事: 芦ヶ久保の獅子舞]

SPOT INFO
名称 ほろかけ祭り(ほろ祭り)
住所 埼玉県川越市古谷本郷1413 周辺 古尾谷八幡神社境内 地図
TEL 049-222-5556 (川越市観光案内所)
日時 9月敬老の日の前日
14:30~16:00頃がメイン
催し ・古谷本郷の獅子舞(14時頃、境内にて)
・屋台あり
HP -
車アクセス 関越自動車道 「川越IC」 23分
公共交通アクセス 西武新宿線「本川越駅」、東武東上線・JR「川越駅」東口から、
西武バス「川越グリーンパーク」行、「古谷上」下車 徒歩35分
料金 -
駐車場 なし
*本当はよくないが、周りは田んぼなので少し停めさせてもうらうことできるかも。
ペット -
設備・施設 トイレあり
バリアフリー ・路面状況: 舗装、敷石
境内までベビーカー・車椅子侵入可能。
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。


コメント

  1. 笑子 | URL | A.uUbU0s

    Chewbaccaさん☆こんにちは
    いやいや~!!こちらも素晴らしいお祭ですねぇ…
    うちの写真クラブのメンバーにも教えてあげなきゃ!!!
    子供が綺麗な飾りをつけて、グルグルグル~ってするんですね。
    写欲を掻き立てられそうです.(●ゝω・)
    Chewbaccaさん曰くの【怪しげな踊り】を是非生で見てみたいものです。

  2. Chewbacca | URL | -

    笑子 さん

    コメントありがとうございます。

    大規模ではないですが、とてもよいお祭りでした!
    子供たちは暑い日差しの中、大変でしたね・・・。

    「怪しげな踊り」は、なんといったらいいか・・・、怪しげです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/152-c78ffb1b
この記事へのトラックバック


カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。