--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越祭り 昼

2010年10月20日 19:15

祭り
川越

10月の第3土曜・日曜

見所満載、川越祭りの昼


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif

国指定重要無形文化財
川越祭り

見所その1 「山車の曳き回し」

昼間は、到る所で出しの曳き回しに出くわす。
お囃子の音と共に曳かれる山車は、江戸の天下祭を今なお残すものらしい。

この川越祭りで何よりも好きなのが、様々なキャラクターが集まって一台の山車を曳いていること!
キャラクターとは・・・
囃子方 ・・・山車行列の顔はやはり、お囃子と舞!
先触 ・・・他の町内へ入る際に許可を取りに行く人。
宰領 ・・・出発、ストップの合図は拍子木で。
手古舞い ・・・シャリンシャリンと金棒を持った女の子達。
鳶、大工 ・・・山車のエンジン。 全身・後退・方向修正・回転・高さ調節などなどこの人が居なければ山車は動かない。
警護 ・・・警護と書かれた提灯をもって山車行列を守る!
曳き手 ・・・「ソーレー!」の掛け声で綱を引っ張る。

一致団結みたいなのが祭りの醍醐味の一つ!



見所その2 「市役所前を山車が巡行」

お昼を過ぎると、ぞくぞくと市役所前に山車が現れる!
元々山車は、町内を渡御し、川越城主へ上覧に訪れる。 その城の役目が市役所に代わったということらしい。

山車が現れると、アナウンスで山車の紹介があり、今まで引っ込めていた山車の人形も迫り出される。
そして、山車と山車が出会えば「曳っかわせ」が行われる。
カメラマンや観光客にとって、エキサイティングな瞬間!

見所その3 「手古舞い(てこまい)」

関東の祭りでは、金棒を持った若い女性が、神輿や山車の先頭を歩く光景を見かける。 これを「手古舞い」と言い、その後ろ山車の曳き手がやって来る。
女の子や女性の色鮮やかな着物姿は目を引きますね!


見所その4 「着物でみる川越祭り」

川越祭りは各町内ごとに山車を曳く。
なので、それぞれの町内ごとに個性豊かな祭り半纏(法被)があり、それを見るだけでも祭りは楽しい!


着方も様々だが、個人的には半纏を斜めに羽織り、中に着ている着物を出している着方が好き。
半纏は町内で統一した物を羽織るので、個性を出すのはインナーしかない!
色鮮やかな分だけ洋服よりファッションセンスを問われますね。

おまけ(^-^)/

関連記事

SPOT INFO
名称 川越祭
住所 西武新宿線本川越駅前~札の辻交差点(埼玉県川越市元町1-15付近)、 および周辺商店街 地図
TEL 049-227-8233 (小江戸川越観光協会)
開催日 10月の第3土曜・日曜
時間 ・市役所前の山車巡業 土曜(14:00~15:00頃)、日曜(13:00~14:30頃)
・宵山 土曜(18:00~19:00頃)
・曳っかわせ 土曜(19:30~21:30頃)、日曜(18:30~21:30頃)
HP http://kawagoematsuri.jp/
車アクセス 関越自動車道 「川越IC」 10分
公共交通アクセス 東武東上線JR「川越駅」、徒歩12分
西武新宿線「本川越駅」 徒歩8分
*駅のバリアフリー、構内マップは駅名をクリックしてください。
料金 -
駐車場 周辺に臨時駐車場あり(無料)、コインパーキングもあり
*混雑必死
交通規制 あり (10:00~22:00)
ペット 可 *混雑している個所が多いので注意
設備・施設 ・トイレ
・案内所
・喫煙所
バリアフリー ・多目的トイレ: 周辺に多数あり
・赤ちゃんの駅(授乳・おむつ交換スペース)
・路面状況: 舗装
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。

参考資料

川越祭 国指定重要無形民俗文化財川越氷川祭の山車行事
1,470 円

川越祭りについて詳しく書いてある本です。
歴史から、見所、山車の説明など詳しく書かれています。 川越が地元なのに初めて知ることも多かったです(・・;)


コメント

  1. kaboとaki | URL | -

    大きなお祭りですね。
    いつも感心しますが、本当に色々良く調べられていて素晴らしいですね^^
    魅力溢れる埼玉。
    素敵ですね♪

  2. 綾子 | URL | SFo5/nok

    行ってきましたよぉ♪

    はじめまして^^
    私は元々東側の人間なので行く機会がなかったのですが
    初めて行ってきました^^
    埼玉をPRなさって素敵なブログさんですね^^
    これからもお邪魔させてください♪

  3. リトルフィールド | URL | -

    これは見逃せないお祭りだ!
    絶対に見物に行かなくてはなりません!!

    んっ・・・先週でしたね・・・
    もう少し早くこちらにお邪魔していればよかった…

  4. ビリア | URL | OvRzTSuc

    川越祭り

    私は熊谷の近郊に住んでますが 川越祭りをみたことがありません。
    江戸期を残す川越の街 旧跡も多くあるようで一度訪ねてみたいと思っています。
    お祭りも最近は若い人 女性も参加して活性していますね。
    ポチツ3

  5. Chewbacca | URL | -

    kaboとaki さん

    コメントありがとうございます。

    埼玉にいながら何も知らないので、いろいろと調べながらアップしてます・・・。

    埼玉を褒められるのが一番嬉しいですね!
    ありがとうございます!

  6. Chewbacca | URL | -

    綾子 さん

    コメントありがとうございます。

    川越祭り行ってきたんですね^^

    確かに、なかなか同じ埼玉でも行かないエリア多いですよね。
    自分も実は東側へ行った事がない場所が多いです・・・。 行こう行こうとは思っているのですが。

    是非また見てやってください。東側も頑張ります。

  7. Chewbacca | URL | -

    リトルフィールド さん

    コメントありがとうございます。

    すいません! 自分もお祭り行った後にアップすることが殆どなので・・・。

    是非、来年宜しくお願いします^^

  8. Chewbacca | URL | -

    ビリアさん

    コメントありがとうございます。

    確かに、若い人や女性が多い方が盛り上がりますね。
    でも、伝統・歴史をしっている年配の方あってのお祭りですね。

    ポチ3 ありがとうございます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/196-09877c94
この記事へのトラックバック


カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。