--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜多院の紅葉

2010年11月30日 00:30

紅葉
川越

紅葉散歩09

春日局(かすがのつぼね)も眺めた紅葉


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif

喜多院の紅葉の見頃は、11月中旬~12月上旬。

特に、喜多院境内にある客殿・書院・庫裡から見る庭園の紅葉はとても壮麗です。 客殿などこれらの建物は、元々江戸城 紅葉山にあった別殿を移築した建物で、「徳川家光誕生の間」、「春日局(かすがのつぼね)の間」があり、 紅葉と共に江戸城では見られない建物の見学も楽しめます。


客殿・書院・庫裡・慈恵堂・五百羅漢の紅葉
建物に入り、真っ先に目に飛び込んでくるは、廊下の一番奥の障子の間から見える真っ赤な紅葉。
隙間から見えた紅葉の美しさに、「拝観順路→」の案内も見ずに真っ直ぐ廊下奥の奥庭へ。 この奥庭は元々建物があった江戸城 紅葉山の庭園を模したものらしい。 ということは、大奥 春日局も眺めたであろう紅葉が喜多院で見ることができる。

建物内の紅葉撮影ポイントは、 奥庭(写真 一番上)、本堂への渡り廊下(写真 上左)、曲水の庭園(写真 下左)、などがありどのポイントでも思わず足が止まってしまいます。
*建物内の撮影は禁止。喜多院の方に聞いたら「庭園は撮影OK」とのこと。

拝観料には、五百羅漢の拝観料も含まれているので合わせて見ることができます。 五百羅漢は538人のお地蔵様が一堂に集まっていて、様々な表情・仕草をしているお地蔵さまがとてもユニーク(写真 下右)。


境内、喜多院公園の紅葉
境内は無料なので、のんびり散策するのも楽しい。 写真左下は、古墳の上に建つ慈眼堂。 カエデがいい雰囲気に垂れ下がっていました。
また、喜多院裏手まで行くと喜多院公園があり、見事なイチョウが公園一面を黄色く染めていました。


関連記事
SPOT INFO
名称 喜多院(客殿・書院・庫裡・慈恵堂の紅葉)
住所 埼玉県川越市小仙波町1-20-1 地図
TEL 049-222-0859
時間 境内自由
客殿・書院・庫裡・慈恵堂の拝観
 3/1~11/23 (平日)8:50~16:30 (日祝)8:50~16:50
 11/24~2/末日 (平日)8:50~16:50 (日祝)8:50~16:20
料金 境内自由
客殿・書院・庫裡・慈恵堂の拝観
 大人 400円、 小・中学生 200円
 団体(20名以上) 大人 350円、 小・中学生 150円
HP http://www.kawagoe.com/kitain/index.html
車アクセス 関越自動車道 「川越IC」 15分
公共交通アクセス 西武新宿線「本川越駅」 徒歩15分
東武東上線「川越駅」JR「川越駅」東口より 小江戸名所めぐりバス 「喜多院前」下車 すぐ
*駅のバリアフリー、構内マップは駅名をクリックしてください。
駐車場 あり(有料)
ペット -
設備・施設 ・トイレ
・お土産屋
バリアフリー ・路面状況: 舗装・敷石・砂利(境内)
・ベビーカー・車椅子の入場: 不可(建物に上がるのに段差あり)
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。
もし間違いがございましたら、お手数ですがこちらから、ご連絡頂ければ幸いです。


コメント

  1. 智太郎 | URL | -

    『紅葉狩りで伊豆修善寺:虹の郷=ライトアップの紅葉情報を』

     建設業界は超が付き厳しい状況です。(+_+) 建築現場監督してます。先週の日曜日にこの季節まっさかりの紅葉を見て写真を多く撮って来ました:(コレが紅葉狩りと言うそうですね?今回知りました。)いつもの"おもしろ写真"は少なく最後に1枚ですが、主に紅葉狩り写真ですが、多く撮ったんで厳選しました。「伊豆観光MAPと箱根の紅葉情報写真」「出かける前の地域猫:桃ちゃんにあいさつ」「前妻とよく行った修善寺 虹の郷 紅葉まつりのパンフ」「伊豆長岡の湯らっくす公園の足湯写真」「伊豆長岡在住の前カノのバツイチ子育て事情写真」「達磨山(だるまやま)高原レストハウスから撮った絶景な富士山写真」「虹の郷でも撮影された”メイちゃんの執事”と水嶋ヒロと榮倉奈々と佐藤健のサイン写真」「フラフープする幼女と「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンが手を入れた"真実の口”写真」「紅葉狩りの多くの写真」「発電機のソバには夏目漱石記念館?」「日本に伝わった最初の蒸気機関車はペリーが黒船で持ってきた模型写真」「押し花作品展示中の写真」「虹の郷ロゴは味の素ロゴにそっくり」です。面白かったら幸いです。よかったら遊びに来て心を癒してご覧下さい。<m(__)m>  トラックバックをさせて戴きたく思っております。<m(__)m>

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/271-afb281ad
この記事へのトラックバック


カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。