--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国重要文化財 吉田家住宅

2010年12月09日 23:02

建物
小川

国重要文化財 古民家

ただの古民家展示ではない! 「のんびり」できる古民家。


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif  建物情報 down_arrow-pk2.gif

吉田家住宅は、実年代のわかる県内最古の民家で、享保6(1721)年に建築されたもの。 何と約290年前の江戸時代で、世界遺産「白川郷の合掌造り」と同時代!


古民家というと、よく観光地で移築したものが展示してあったりするので、余り期待せずに訪れたら・・・、期待以上の場所でした。
あたかも田舎のおばあちゃん家に帰って来たんじゃないかと思うくらい、生活観がたっぷり。 軒先には干し柿や大根が吊るしてあり、縁側では座布団を天日干し。 中に入ると囲炉裏の火でお湯をコトコト沸いています。

瞬間的に、「あっ、何かいい」って思ってしまいます。


若い人にとって、囲炉裏は新鮮な存在。 思わず火に当たっていると囲炉裏の鉄瓶の湯でお茶をもてなしてくれました^^
ここでは、うどんや田楽、コーヒーなどをたしなむ事ができます。 オススメはお団子! なんと囲炉裏の網で自分で焼いて食べるのです。 醤油団子は、何回か醤油に付けながら・・・。 草団子は最後にたっぷりあんこを乗せて・・・。

囲炉裏の火は冬だけでなく、一年中焚いているそうです。 立ち上る煙によって、屋根が燻され強度が増します。 また炭によって湿気も少ない状態だそうです。


吉田家住宅では、個展・イベント・演奏会などに民家の貸出もしているそうです(1日5万円)。 天井が高い分、音が反響しないので演奏には適しているそうです。 展示としての家ではなく、人に使われることにより、逆に家はキレイになるそうです。

「若い人にいっぱい来てもらいたい!」と、吉田家住宅を管理されているお母さんが話していました。
若い人にとっては新鮮だけど、どこか懐かしい。 そんな体験ができる場所でした。

ちなみに、「ぶらり途中下車の旅」で香田晋さんが訪れたそうです。
http://www.ntv.co.jp/burari/100313/0313housou2.html

関連記事
SPOT INFO
名称 吉田家住宅
住所 埼玉県比企郡小川町勝呂423-1 地図
TEL 0493-73-0040
料金 無料(施設維持の為、寄付金をお願いしています。)
休み 月・火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始
時間 9:00~16:30
HP http://yoshidake.okoshi-yasu.net/
車アクセス 関越自動車道「嵐山小川IC」 24分
公共交通アクセス JR八高線「竹沢駅」 徒歩15分
*駅のバリアフリー、構内マップは駅名をクリックしてください。
駐車場 あり
ペット 不可
設備・施設 ・飲食(そば、うどん、コーヒー、ビールなど)
・トイレ
バリアフリー ・路面状況: 舗装・土
・ベビーカーの入場: 可(入口段差あり) ・車椅子の入場: 不可(入口に段差あり)
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。
もし間違いがございましたら、お手数ですがこちらから、ご連絡頂ければ幸いです。

詳しいスポット情報見出し
名称
吉田家住宅
ジャンル
古民家
建築年
享保6年(1721)
構造
入母屋造 (桁行21.8m、梁間10.5m、2階建)
茅葺き屋根
建物内構造
囲炉裏、縁側、座敷、板間、うまや、かまど
敷地内構造
母屋のみ
指定
国指定重要文化財


コメント

  1. Plateau | URL | -

    こんばんは

    いつも埼玉の素晴らしい情報を拝見しています

    同じ埼玉に住みながら
    知らないことがいっぱいですね

    今回の古民家は 近くまで行ったことがありましたが
    まだ 実際に行ってませんでした
    今度時間を作って 是非行ってみたいと思います

    素晴らしいところを紹介していただき
    ありがとうございました^^

  2. Chewbacca | URL | -

    Plateau さん

    コメントありがとうございます。

    そう言っていただけると、とてもうれしいです^^
    管理されている方にいろいろ質問すると、詳しく教えてくれます。
    「なんで表から2階が見えない様になっているのか?」など、なるほどという話が聞けました!

    自分もいつもPlateauさんの素敵な写真を拝見させていただいています。
    またお邪魔させていただきます!

  3. kaboとaki | URL | -

    とても素敵な建物ですね^^
    ホント、落ち着きます。
    やっぱり日本人なんだなぁ~ とつくづく感じてしまいますよ(笑
    囲炉裏で焼く焼き団子!
    なんて贅沢なのでしょう!!
    お醤油の香りがたまらないでしょうねi-237

  4. Chewbacca | URL | -

    kaboとaki さん

    コメントありがとうございます。

    いやーホント落ち着きます。管理されている方もとても親切で、ホントに誰かのおうちにお邪魔しているかのような感覚でした。
    こんなとき日本人でよかったなって感じますね^^
    お団子は、囲炉裏のお陰なのか分かりませんが、とっても美味しく感じました。

  5. このゆびとまれ☆遠藤 | URL | -

    いいな~

    日本の古い家、いいですね
    大好きです

    こんなところに行ったら、私住み着いちゃうかもしれません!

    見ているだけで和みます

  6. Chewbacca | URL | -

    このゆびとまれ☆遠藤 さん

    コメントありがとうございます。

    確かに、帰りたくなくなっちゃいますね!
    自分も見ているだけで和みます^^

    でもこんな家に住んでみたいと思いますが、実際住むとなると大変なんでしょうね・・・。
    囲炉裏があっても冬は寒そうな気がします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/284-bcd1d410
この記事へのトラックバック


カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。