--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄砲まつり

2010年12月13日 23:44

祭り
小鹿野

鉄砲まつり

迫力満点! 火縄銃と猟銃の一斉連射。


スポット詳細情報 down_arrow-pk2.gif

鉄砲まつりの見所は・・・
空に向けて一斉に撃たれる鉄砲(火縄銃と猟銃)の中を、2頭の馬が参堂を走り、社殿の急な石段を駆け上る「お立ち行事」。

その他、八幡神社の境内では、歌舞伎や演目を見れたり、石段を駆け上るデカイ神馬を触れたり、火縄銃の演習が見れたりと、いろいろ楽しめます。

鉄砲まつりとは、江戸時代に豊猟祈願や猟師の試し撃ちが起こりと言われているが、詳しい起源は分かっていないそうです。


お立ち神事、銃火奉納
夕方16時になると、鉄砲まつりのメイン行事である「お立ち神事」が行われます。
参道の左側には、川越藩火縄銃鉄砲隊が火縄銃を構え、右側には猟銃を構えたオレンジ軍団(猟友会)が。 そこへ大名行列が到着し、提灯を持った先頭 → 黒装束の集団 → 足軽 → 馬 → 馬の順番で社殿へと駆け上がります。


火縄銃と猟銃。 現代と昔のコラボレーション連射は、凄まじい! 迫力満点です!

お立ち神事の後、オレンジ軍団が発砲した薬きょうをもらうことが出来ます。
鉄砲まつりの薬きょうを持ち帰るとお守りになるそうです。 数に限りがあるのでお早めに!


小鹿野歌舞伎
お祭りの初日、2日目と歌舞伎が披露されます。
なんで歌舞伎?と思ったら、小鹿野の歌舞伎は200年の歴史があり、なんと役者から裏方まで全員が小鹿野町民だそうです! 町じゅうで歌舞伎役者だなんて何か楽しそうですね。



笠鉾・屋台曳き回し
お立ち神事も終わり辺りが暗くなり始めると、鮮やかな衣装を着た子供を乗せて、笠鉾と屋台の曳き回しが始まります。
今さっきまで歌舞伎っをやっていた舞台が、いつの間にか屋台に変身していました。


さらに暗くなるまで待つと、スターマインなどの打上花火を見ることもできます!

関連記事
SPOT INFO
名称 鉄砲まつり
住所 埼玉県小鹿野町飯田2756 八幡神社 地図
TEL 0494-79-1100(小鹿野両神観光協会)
開催 12月第2土曜・日曜日
時間 1日目 14:00~19:00(歌舞伎上演、笠鉾曳き回し)
2日目 10:00~21:00(歌舞伎上演、笠鉾曳き回し、大名行列、お立ち神事、花火)
HP http://www.town.ogano.lg.jp/index.html
車アクセス 関越自動車道 「花園IC」 70分
公共交通アクセス 西武秩父線「西武秩父駅」より 西武バス(栗尾行き)→「小鹿野町役場バス停」下車、西武バス(坂本行き)→飯田や八幡バス停下車 すぐ
西武秩父線「西武秩父駅」より 西武バス(栗尾行き)→「栗尾バス停」下車 徒歩10分
駐車場 あり(無料)
ペット
設備・施設 ・トイレ
・屋台
・特設観光案内所
バリアフリー ・路面状況: 舗装、土
・ベビーカー、車椅子の入場: 可能(本殿へは階段あり)
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。
もし間違いがございましたら、お手数ですがこちらから、ご連絡頂ければ幸いです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/288-727f2880
    この記事へのトラックバック


    カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。