--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷電塚古墳

2011年03月29日 16:47

古墳
坂戸
埼玉の古墳めぐり

名前がカッコイイ古墳


この場所の詳しい情報 down_arrow-pk2.gif  古墳の詳しい情報 down_arrow-pk2.gif
雷電塚古墳全景

坂戸を車で走っていると、何やら古墳らしき盛り上がりが・・・。
設置してある案内板をみると「雷電塚古墳」の文字。 雷電・・・、何かカッコイイ。

一番上の写真を見ると円墳に見えますが、この古墳は前方後円墳です。
この雷電塚古墳は、詳しくは「雷電塚1号墳」という名前で、近くには2号、3号とあります。

後円部分と石祠

前方後円墳のくびれ部分に階段があり、そこから上に登ることが出来ます。 後円部には雷電社の石の祠があります。 案内板によると石祠と共に青色塔婆断片が安置されていると書いてありますが、どこにあるか確認できませんでした。

後円部分 雷電社の石祠

前方部分

前方部分は形が崩れはっきりとしていません。 写真左下は前方部分から見た後円部分。
夏に近ずくと古墳の木々が生い茂り、墳形が分からなくなる様です。 そんな時期は、古墳敷地内にあるお地蔵さまと宝篋印塔があるので目印に。

前方から後円部分 古墳前のお地蔵さま

結局、カッコイイ雷電の名前の由来は分からずじまいでした。


参考サイト見出し
関連記事見出し
スポット情報見出し
名称
雷電塚古墳(らいでんづかこふん)
住所
埼玉県坂戸市小沼269 ( 地図 | ピンポイント天気 )
TEL
049-283-1331(坂戸市観光協会)
時間
自由
休み
なし
料金
無料
所要時間
10~15分
HP
-
車アクセス
圏央道「坂戸IC」より 8分
電車アクセス
東武東上線「若葉駅」より 坂戸市内循環バス(東コース) 「雷電塚入口バス停」下車 徒歩3分
駐車場
なし
ペット
設備・施設
・案内板
バリアフリー
バリアフリー対応: ×
・路面状況: 土
・ベビーカーの入場: 不可
・車椅子の入場: 不可
情報に関して十分に調べていますが、間違いや変更などあるかもしれません。 念のため事前に確認の上でご利用して頂ければ安心です。
もし間違いがございましたら、お手数ですがメールフォームから、ご連絡頂ければ幸いです。


詳しいスポット情報見出し
名称
雷電塚1号墳(雷電塚古墳)
古墳群
雷電塚古墳群
墳形
前方後円墳
建造
6世紀終わり~7世紀初め
規模
全長: 50m
前方部高: 3.6m
後方部高: 3.8m
出土
埴輪
指定
埼玉県指定史跡
案内板
本古墳は、六世紀のおわりから七世紀のはじめに築造された勝呂古墳群中の一基で、東西五十メートル、南北十八メートルの前方後円墳で高さは前方部三.六メートル、後円で三.八メートルある。
そして後円の墳頂には、雷電社の石祠とともに、年代不明の青色塔婆断片が安置されているが、北側の平坦な土壇部は雑木林となり、その一隅に江戸期建立の宝篋印塔が立っている。
墳丘の南は開墾されて畑となているが、周溝の一部とみられるくぼ地が残存し、陪家のひとつ稲荷塚もあって、そのあたり一帯から埴輪や土師器の小破片も採集されている。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mishmash1.blog130.fc2.com/tb.php/423-8b522404
    この記事へのトラックバック


    カワゴエールへ 小江戸まるまる屋へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。